先日のテスト撮影で、意外に使える事が判明した"SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3"。
 一方でヌケが悪く、現像時に黒を絞める必要があったので、改善する事にしました。

 先ず、内面反射を抑える為に鏡胴内部を"ターナー アクリルガッシュ ジェットブラック"で再塗装し、適当なUVフィルターを付け、OLYMPUS PEN用の純正フードを取り付けました。

 ・・・パーマセルで(笑)

20170101144339_S
 Apple iPhone 6s Plus, Jpeg

 いやぁ、最初は色々計って取り付け方法とか思案していたのですが...

 やっぱりここはパーマセルでプロっぽくな!

 そうです。
 私の頭の中には、"プロカメラマンは何かしらパーマセルで済ませる"といった誤ったイメージが定着しているのです。

 もう、結構パーマセル使うの大好き...

 だってほらプロっぽいもの。

 だからパーマセル使えば即プロ機(笑)

 この場合はプロレンズか...

 ともかく...このレンズは一気にプロレベルまで強まった!

 よし、気分の良い所でテストだ。

P1110238_S
 Panasonic GX7,SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW
 SILKYPIX 7


 もう、このレンズの目指している所というか、ゴールは決まっているのだから、その視点で見れば非常によい感じです...
 優しく浮き出てくれれば良いのです...

 生データで確認するとかなり良くなっています。
 やはりノンコートレンズですから、レンズの内面反射を制御してやらなくてはなりません...
 勿論、カメラの角度で光を呼び込む事は可能。

P1110245_S
 Panasonic GX7,SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW
 SILKYPIX 7


 軽く逆光で燃える様にシルエットを浮き立たせてみました...
 小さなレンズなのに...手磨きだろうに...職人さん凄いですね...

 でもまぁ、多分...フルサイズだと豪快に四隅が流れていると思います...ん?いや、どうだろう?元々のフォーマットが異なる訳だし...
 明日、CHINON CE-3に付けてテストしてみようかな...

P1110247_S
 Panasonic GX7,SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW
 SILKYPIX 7


 これも軽く逆光で。

 どれもがじっとりと有機的な写りをしていますね...
 ダブルガウス型ではないので、背景もぐるぐるしていませんし。

 ちょっと硬いモノで試してみましょうか...

P1110257_S
 Panasonic GX7,SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW
 SILKYPIX 7


 ちゃんと硬度が表現されている....よ...
 そして背景はやっぱりじっとりとしていますね...

 確かに日陰程、硬度感は高まって写るんですけどね...でも...

 やはりトリプレットには神が宿る!

 時代が進み新しいレンズが作られても、高級機にトリプレットが使われ続けているのも納得ですね。

 3枚ですよ、3枚!
 今なんて10枚とかザラっしょ!

 その10枚のコスト...全部投入した3枚レンズ出してみ?
 買うから(笑)

P1110262_S
 Panasonic GX7,SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW
 SILKYPIX 7


 今年もがむしゃらに元気に...だけど本当の気分はきのこ帝国。
 負けるかよ!



 [追記]

 今、CE-3に装着して愕然としました...
 EVFってすげぇな(笑)
 冷静に考えれば、F6.3なんてファインダー真っ暗だよ...

 どうする...どうする...どうやって凪を撮る?
 距離計をアクセサリーシューに乗っける!

 これだ!(マジか?)