XZ242164_SX
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8 + Photoshop 5.0

 Konica FPは、Konica FSのマイナーチェンジとして1962年に登場しています。
 コパルスクエアを搭載したKonica FSは、シャッターとの連携で未成熟な部分もあったのか、少々問題を抱えていた様で、その辺りを中心に改善を試みたのがFPだというのが通説です。

 とはいえ、実機を使うとやはりシャッター関連のトラブルが稀に起こります。
 後に大きく飛躍する金属薄膜フォーカルプレーンシャッター草創期...