20181008
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg

 最近多忙な事もありますが、カメラを持ち出すといえばテスト撮影程度で、中々撮りに出るという事はありませんでした。
 そこでKonica FT-1 MOTORに、Macro Hexanon AR 55mm F3.5を付けて奈良県へ向いました。

 Macro Hexanoと申しましても、私がマクロ撮影をする事は無いのですが...
 このレンズはKonica製第2世代一眼レフ唯一のTessar構成なので、そういう意味から所有していたモノです。
 レンズが4枚なので軽く、FT-1 MOTORとの相性は抜群といえます。
20181008_2
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg

 作られた時期も同じ頃ですから、装着時に統一感があって好感が持てます。
 フードを装着しているのは単に見た目だけで、このレンズは奥まった位置に光学パーツが収まっていますので、ほとんどのシーンでフードは必要ありません。

 あくまでマクロレンズなので本来遠景撮影に向いていませんが、それ故に中距離から遠距離に掛けての被写界深度が深くほとんどパンフォーカスの様なもの。
 スナップ撮影がとても楽でした。
 いざとなれば寄れますし。(本来の機能ですが)
 またこのレンズはフォーカス距離でF値が結構異なりますので、こういうAEカメラで撮影する方良い気がします。