スナップ兵庫県

兵庫県、神戸市中央区麻生町界隈 3.

20160206_012_S
 Minolta SR-T101, Minolta MC Rokkor-PF 55mm F1.7, Sakuracolor CENTURIA ZOOMSUPER 800
 (期限切れフィルム)


 ただの標準レンズなのですが、描写がとてもよい万能型です。
 欠点は、このレンズで満足してしまい、他のレンズに手を伸ばさなかった人が多かった事でしょうか。

兵庫、姫路市駅前町界隈 5.

20160610_002_S
 Leica 1型(C型), Simlar 50mm F3.5, Sakuracolor 業務フィルム 100(期限切れフィルム)

 賑わう商店街...
 この雰囲気をいつまでも保って欲しいですね。

兵庫県、神戸市中央区東川崎町界隈 2.

20160206_016_S
 Minolta SR-T101, Minolta MC Rokkor-PF 55mm F1.7, Sakuracolor CENTURIA ZOOMSUPER 800
 (期限切れフィルム)


 この後、友達と牡蠣を食べました...

兵庫県、神戸市中央区麻生町界隈 3.

20160206_008_S
 Minolta SR-T101, MC Rokkor-PF 55mm F1.7, Sakuracolor CENTURIA ZOOMSUPER 800
 (期限切れフィルム)


 50mmさえあれば広角的にだって撮れる...と信じている。

動く理由付け

DSCF6068_2
 FUJIFILM X100T, Jpeg フィルムシミュレーション"PRO Neg.Hi"

 人は私をマメなヤツと思う様です...
 確かに仕事はテキパキやるのでそう見えるのかもしれません...

 でも本当の私はかなりの面倒くさがりで、中々動こうとしません...
 ですからいつも無理矢理動く理由を作ります...
 そんな動く理由が先日の様な城巡り...

 例えばこれは赤穂城です...
 いい感じの雨でした...撮影は記録を見ると2016年6月19日...梅雨かぁ...納得。

兵庫県、神戸市中央区東川崎町界隈 1.

20160206_015_2_S
 Minolta SR-T101, Minolta MC Rokkor-PF 55mm F1.7, Sakuracolor CENTURIA ZOOMSUPER 800
 (期限切れフィルム)


 独りじゃなかったから...この1枚だけ撮ってすぐ歩き出したけれど、独りだったら...多分数十カットは撮っていた...

兵庫、姫路市駅前町界隈 4.

20160610_012_2_S
 Leica 1型(C型), Simlar 50mm F3.5, Sakuracolor 業務フィルム 100(期限切れフィルム)

 期限切れのフィルムで撮影したからか暖色系に大きく転びました...
 色をニュートラルに持って行く事も十分可能ですが、暖かいままが良いでしょう...

 期限がとっくに切れた感度100のフィルム、低速が1/20秒までのカメラ、開放で撮ってもF3.5止まりのレンズでも、それなりに撮れるものです。

20160610_015_S
 Leica 1型(C型), Simlar 50mm F3.5, Sakuracolor 業務フィルム 100(期限切れフィルム)

 柔らかい結像がいいですね...
 なんだか50mm全てをSimlarで撮りたい...なんて気にさせてくれます。

 私のSimlarは、絞りが前面に付いているElmar型です。
 数年後には、これら50mm F3.5の標準レンズはTessar型へと改められます。
 レンズの構成上、Tessar型の方が絞り位置(瞳位置)として理想的なので、どちらが良いのかは微妙ですね。

 近年、程度の良いElmarが少なくなりつつあります。
 一方のSimlarは、比較的良品が多く残っていますので、敢えてこちらを選択されるのも有りかと思います...

 ただし、これはオールドレンズ全般にいえる事なのですが、手磨き、手組み、マイスターによる合わせ込みという工程を経て生まれてくるので、個体分異なる描写があると認識しておく方が良いと思います。
 その中で自分の好みにあったレンズを見つけたなら、手放さず大切にお使いになられると幸せになれますよ...

兵庫県、神戸市中央区麻生町界隈 2.

20160206_013_2_D
 Minolta SR-T101, Minolta MC Rokkor-PF 55mm F1.7, Sakuracolor CENTURIA SUPER 800
 (期限切れフィルム)

 夜が明けてひと時の静寂... 
 間もなく工事現場も動き始める...

兵庫、姫路市駅前町界隈 3.

20160610_005_2_S
 Leica 1型(C型), Simlar 50mm F3.5, Sakuracolor 業務フィルム 100(期限切れフィルム)

 今回感じた事は、歩留まりの悪さでした...
 Leica 1型は目測でフォーカスを合わせなくてはならないので、目測能力と被写界深度の把握力が鍵...

 随分と下手になったものだと反省です...


 [追記]
 再スキャンして写真を入れ替えています。

兵庫、姫路市駅前町界隈 2.

20160610_001_S
 Leica 1型(C型), Simlar 50mm F3.5, Sakuracolor 業務フィルム 100(期限切れフィルム)

 Leitz"Elmar"のコピー"Simlar"というレンズは、写りがElmarを越える事が多いので愛用しています...
 私好みのしっとりとした優しい描写を得る事が出来ます。

 書物によるとSimlarは"C.Simlar"となり、コーティングが入ったとあるのですが、私のSimlarには"C"の表記がありませんがコーティングが施されています...
 切り替わり初期の製品なのかもしれません。

 Simlarはその後、沈胴型から固定鏡胴型へ形状が変更されますが、その際に絞りの位置も(名称も"TOPCOR"に)変わった様です...
 実物を所有していないので、固定鏡胴時代の描写は分かりません。
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ