雑記

久しぶりに撮りに出る

20181008
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg

 最近多忙な事もありますが、カメラを持ち出すといえばテスト撮影程度で、中々撮りに出るという事はありませんでした。
 そこでKonica FT-1 MOTORに、Macro Hexanon AR 55mm F3.5を付けて奈良県へ向いました。

 Macro Hexanoと申しましても、私がマクロ撮影をする事は無いのですが...
 このレンズはKonica製第2世代一眼レフ唯一のTessar構成なので、そういう意味から所有していたモノです。
 レンズが4枚なので軽く、FT-1 MOTORとの相性は抜群といえます。
20181008_2
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg

 作られた時期も同じ頃ですから、装着時に統一感があって好感が持てます。
 フードを装着しているのは単に見た目だけで、このレンズは奥まった位置に光学パーツが収まっていますので、ほとんどのシーンでフードは必要ありません。

 あくまでマクロレンズなので本来遠景撮影に向いていませんが、それ故に中距離から遠距離に掛けての被写界深度が深くほとんどパンフォーカスの様なもの。
 スナップ撮影がとても楽でした。
 いざとなれば寄れますし。(本来の機能ですが)
 またこのレンズはフォーカス距離でF値が結構異なりますので、こういうAEカメラで撮影する方良い気がします。

Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました

IMG-6714_SX
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg

 U.S. Army Signal Corps Editionと呼ばれる個体です。

 U.S. Armyは、米国陸軍で、Signal Corpsは調べると信号隊であったり通信隊であったり信号兵団といった和訳が見られます。

 このカメラが作られた頃、アメリカ陸軍信号兵団の第71信号役務大隊が埼玉県の大和田通信所に常駐しておりましたので、和訳として信号兵団を選択してみました。
 勿論、この個体が第71信号役務大隊で使用された物かは不明です。
 そもそもどんな目的で小西六に発注されたのかも、現時点で全く確認出来ておりません。

 一体何台発注されたのかも不明です。

 ですから、Konica@wiki コニカ 1型についてにも掲載はしましたが、何かご存知の方がいらっしゃれば情報提供をお願いします。

LX400とJX400全滅だった

20180902132728_S
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg

 Compact Konicaを持って大和川の土手...
 風が心地よい...
 とんぼが飛んでいる...

 この日撮った写真は、フィルムの劣化がひどくて1枚もうまくいかなかった...
 というか手に入れたLV400とJX400は全滅だった...
 最近変な期限切れ写真ブームのおかげで、本来安価だったこれらのフィルムが期限内フィルムと同等価格になってしまい、リスク率があがっているなと...
 以前は安価だったからこういうギャンブルも成立しましたが今の金額だとどうだろう...
 結構な時間と金額を投下して1枚も結果を得られないというのがこうまで続くと...大人買いしてるので流石に考えますね(苦笑)

 ともあれ、もうKonicaの色は十分記録したという事で...冷凍庫にある在庫で使える分だけ吐いたら、普通のフィルムを使いますか。

Hexar用レンズキャップ

20180808125147_S
 OLYMPUS XZ-2, Jpeg, Photoshop 5

 相変わらず忙しいのとKonica@wikiの執筆で写真を撮っていません...
 ブログも放置しているのが現状です...

 Hexar 50mm F3.5の純正ボディ付きレンズキャップを買いました。
 Chiyotax IIIFといいます。
 上の写真で付いているのはReise-Q.C. 50mm F3.5ですが。

20180808142046_S
 OLYMPUS XZ-2, Jpeg, Photoshop 5

 この様にHexarのレンズキャップになります。
 ボディ付きレンズキャップ。

 Leicaは全部処分しましたが、代わりにこういうのが増えています。

コパルスクエアとKonica FP

XZ242164_SX
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8 + Photoshop 5.0

 Konica FPは、Konica FSのマイナーチェンジとして1962年に登場しています。
 コパルスクエアを搭載したKonica FSは、シャッターとの連携で未成熟な部分もあったのか、少々問題を抱えていた様で、その辺りを中心に改善を試みたのがFPだというのが通説です。

 とはいえ、実機を使うとやはりシャッター関連のトラブルが稀に起こります。
 後に大きく飛躍する金属薄膜フォーカルプレーンシャッター草創期...

真剣な悪ふざけ

XZ102161_S
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8

 思いつきですが...イケるんじゃない?

 日東精工 Elega-35 + 六桜社 Hexar 40mm F4。
 このHexarはバックフォーカスが短いから多少のスペーサー調節で使えそうです。
 距離に関しては絞っておいて感覚でやって大丈夫でしょう。

取り敢えず写真だけです

XZ212153
 OLYMPUS XZ-2, Jpeg, Photoshop 5

 無条件でカッコイイなと。

Konica F入手報告

20180520204456_S
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg, Photoshop 5

 Konica製一眼レフカメラの歴史は大きくニ世代に別れ、第一世代の製品として一番初めに世に出たのが"Konica F"でした...
 当ブログのトップ画像に写っているカメラです...
 最もその画像はカタログ写真を加工したもので私も所有していませんでした...

 いつかは"Konica F"をと狙っていましたが、総生産数推定900台強と言われ(※ただし根拠の裏付けはまだです)もはやコレクターの間で取引される類となっているカメラです...
 希少性から常時26万円~40万円台を変動しており、入手のタイミングが難しいカメラでした...
 そんな訳で時間が掛かっていましたが、先日ようやく入手する事が出来ました...
20180520210645_S
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg, Photoshop 5

 コレクターとは独占欲が強い故にコレクションするものです...
 コレクションとは"死蔵"を意味します...
 従って一度コレクターに渡ったカメラはあまり出ることはありません...
 中でも"Konica F"はネット検索して頂くと分かる通り、写真すら少ないのが現状です...
 ようやく入手出来たのでこれからお見せする事が出来ます...

 取り急ぎ連絡まで...

C35再び...

20180520110120_SXS
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg, Photoshop 5

 私は"C35FD"と"C35無印"と"C35FlashMatic"を所有していて、中でもこの無印の描写が一番好きでした...
 一番好きな描写だからこそ凪のプレゼントに選びました...

 あれから一年...
 また買ってしましました...
 それだけよく写るという事です...

 (あれ?巻き戻しレバーを引っ張ったまま撮影してる...)

実戦用にはこの2台

20180520101708_SXS
 Apple iPhone 8 Plus, Jpeg, Photoshop 5

 あくまで私個人の換装です...
 Konica AUTOREFLEX NEW FTA(写真のA1000とT2も同じNEW FTAです)が私としては扱いやすいと思っています...

 世間ではT3の方が人気なのでT3も試したのですが、私の様な針抑え式シャッターに慣れ親しんだ者には不意にシャッターが落ちる感じがして辛いものがあります...
 巻き上げレバーもT3より少し長い方が好みなのでT2の方が好きですね...

 レンズはオーソドックスな50mm F1.8がよく写るので好きです...
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ