20151119S_046_S
 Agfa OPTIMA PARAT COMPUR, Kodak ULTRAMAX 400

 こんな1枚を見るとかつて凪に諭された様に、私は"街撮り"と言いながら街を撮っているのではなく、とどのつまり人を撮っているのですね。
 この写真から人を排除すると、構図もドラマも消え去るから実につまらなくなります。

 浅い深度で撮られる方が多いご時勢でありますが、やはり街撮りには深い深度が必要だというのが私の自論です。
 ですから、この様なシーンではハーフサイズカメラが真価を発揮します。

 「ぼかそうたってぼけねぇぞ。」

 日本のハーフサイズ文化の仕掛け人たる故・米谷美久氏のお言葉...
 私がデジカメでフォーサーズやコンパクト機に固執するのも容易に深い深度を得やすいからです。

 あくまでこれは撮影者の芸風の話であって、浅い深度による撮影を否定しているのではない事を付け加えておきます。