特別企画

一写入魂 DG-2コラボ企画 4.

PICT3014_S
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 早いな月末!
 ってな訳で一写入魂とのコラボ第四弾!
 月末はDG-2持って出かけよう。

 今月は小細工なしというか、ナニコレ?って思って撮影したモノそのまんまです。
 この謎加減がいい。
 車輪が転がっているのもいい。
 なんだかわからないけれど。

 ともかく持っていたカメラがDG-2だったのでした。

一写入魂 DG-2コラボ企画 3.

PICT2997_S
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 さぁ月末です!
 一写入魂とのコラボ第三弾!

 この企画、DG-2で撮りさえすれば何をやっても良いという事なので、今回は大胆にクロップしてみました。
 また、原色系CCDなのに色がやや派手に出る為、色の要素ごと精度等を調整しています。

 今後の課題は195万画素という少ない画素数と当時のCPUやメモリ事情に起因する、複雑な処理をする事が出来ない上に高圧縮されているJpegによって出現する派手なモアレと偽色、滲みですね。
 画素数が高ければモアレや儀色、滲みは目立ちません。
 また、モアレや偽色、滲みが少なければ画素数はあまり重要ではありません。

 擬似的にモアレや偽色、滲みを消去処理する事は可能ですが、それをすると画素数が少ない為に立体感が無くなってしまいます。
 RAWとはいいませんが、Jpegでも劣化の少ないものを生成してくれていれば、どうにかなるのですが、ソースを改造しようとしてもファームウェアの概念がありませんから、ROMを外してからソースを吸い出して改造し、同等のROMに焼き直して乗せ換えしなければなりません。
 昔、PCIのグラフィックボードのROMを抜き出して書き換え、PC-9821流星で3DCGをガンガン動かした事がありますので、やってやれん事は無いのかもしれませんね。
 ただし、互換性のあるROMなら...って前提になりますし、一応、KonicaさんからすればNGな手法になるので微妙ではあります。

一写入魂 DG-2コラボ企画 2.

 タイトル:昭和風味な街角
PICT3062_D
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 香川県に住んでいる、毎回娘さんの写真で入賞する割に、娘さん以外の写真での受賞暦が全くないのが悩みという写友とのコラボ企画第二弾。
 毎月月末はデジタル現場監督DG-2の日(謎)

 って事でSAMURAIで撮ってる場合じゃなかった。

PICT3053_D
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 少し色味をいじってます。

一写入魂 DG-2コラボ企画 1.

 タイトル:抗わず
PICT3051_SPS
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 香川県で幼女を撮影する事には長けているけれど、(多分)美女ともなるとちょっと苦手な写友とのコラボ企画第一弾。
 毎月月末はデジタル現場監督DG-2の日(謎)

 デジカメがまた白飛び黒潰れの激しかった時代。
 敢えて白飛びと黒潰れを演出として使いました。
 潔しとするかダメと見るかは...

XZ271910_S
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ