日東精工_Elega-35

真剣な悪ふざけ

XZ102161_S
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8

 思いつきですが...イケるんじゃない?

 日東精工 Elega-35 + 六桜社 Hexar 40mm F4。
 このHexarはバックフォーカスが短いから多少のスペーサー調節で使えそうです。
 距離に関しては絞っておいて感覚でやって大丈夫でしょう。

鮮やかに

20171217_Konica業務100_007_S
 日東精工 Elega-35, Elegar 45mm f3.5, Sakuracolor 業務用 400(期限切れフィルム)

 欠点も個性なり...

艷やかに

20171217_Konica業務100_003_S
 日東精工 Elega-35, Elegar 45mm f3.5, Sakuracolor 業務用 400(期限切れフィルム)

 町中のゴミですら艷やかに描き出すのは、トリプレットに宿る神のいたずら。
 逆らうもより、身を委ねるもよし...

三枚鏡玉だなぁ

20171217_Konica業務100_001_S
 日東精工 Elega-35, Elegar 45mm f3.5, Sakuracolor 業務用 400(期限切れフィルム)

 内面反射、光線漏れ、フレア、ゴースト、小絞りボケ、全部いらっしゃい。
 おまけにフヰルムは期限切れ10年以上。
 これを味とするかは捉え方次第です。

 それでも不思議な立体感はトリプレットの成す技か。

 言える事は、カラーでスナップよりはモノクロームでポートレートに向いていますね。
 しかしフード付けててこれでは...本当に室内ポートレートとか限定されそうです。

Leica and Fake-Laica and Poormans-Leica and Poormans-Contax and Nicca

XZ182083_S
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8

 オーバーホールした銀色カメラ4つ並べてみました。
 どれが一番とかじゃなくて...ひとつの歴史かなと。

 左より、

 Elega-35 + Elega Anastigmat 45mm F3.5
 日東精工KK製
 少し不思議なシャッターと巻き上げフィールのカメラ。
 触った際にそそられ、魅了されてしまい購入しました。
 ボディ内にスチールの薄い羽根式シャッターを内蔵している独自性の高い構造です。
 ローレット加工すら出来ない精度の低い工作機械を使いながらも、職人さんの技術で高精度を叩き出している孤高のカメラですね...これは。
 ビスの精度も当時の国産カメラとしては有り得ないレベルです。
 (日東精工は現在もビスやネジを作っています)
 そういう意味では魂入り。
 レンズ交換式でありながらも、交換レンズが造られる事なく終わったカメラです。
 レンズもファインダーも全て清掃済。
 機械部品も全て調整済。
 しかもほとんど傷の無い超A級品です。

 Neoca-35-IIIS + Neokor Lens A.C 45mm F2.8
 ネオカKK製
 プロトタイプが公開された際に、「スタイルがすっきりと整理されていて美しい」(写真工業)と高評価だったのに、モデルチェンジ毎に"Contax II"を模した前エプロン、"Leica M3"を模した段差のある軍艦部と形状の変化ばかりが目立ったカメラです。
 ご存知の通り、"Contax II"の前エプロンは広い基線長によるものですが、このカメラはただプレートが延びただけです。
 軍艦部の段差もデザイン上だけで特に意味はない様です。
 そんなこんなで実用するなら初期型(ただしレンズの開放F値は3.5)がコンパクトで好感が持てて良いですね。
 私はネオカKKの七転八倒振りを示すIII-S型が好きなのでこちらを所有していますけれども。
 海外では”Royal 35 "同様に"Brumberger 35"という名で販売されていました。
 "Brumberger 35"については巻き上げレバーが強化されているものが目撃されています。
 純正のレンズフィルターとフード、レンズキャップとカメラケースが揃っているのも希少かなと。
 ハーフミラーを新品と交換したら実像式ファインダーなのか、二重像の境界がビシッと出て、思いの他フレーミングし易くて驚きました。

 Leica M3 + Summicron 50mm F2
 Ernst Leitz GMBH製
 いい意味で書く事ありません。
 皆知ってるし。
 私の"Leica M3"は見ての通り、セルフタイマーが壊れている上に固定部分が非純正品です。
 (純正品も持っていましたけど、どっかいっちゃいました)

 Nicca IIIL + Summarit 50mm F1.5
 ニッカカメラKK製
 純正のNikkor Lensもありますが、もっぱらSummaritで使っています。
 オーバーホールしてニコイチして個人的に今最も気に入って使っている光学視差式距離計連動カメラです。
 "Leica M3"と違った意味で精密感を感じる大変良いシャッターフィールがあります。
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ