Konica_DG-2

一写入魂 DG-2コラボ企画 4.

PICT3014_S
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 早いな月末!
 ってな訳で一写入魂とのコラボ第四弾!
 月末はDG-2持って出かけよう。

 今月は小細工なしというか、ナニコレ?って思って撮影したモノそのまんまです。
 この謎加減がいい。
 車輪が転がっているのもいい。
 なんだかわからないけれど。

 ともかく持っていたカメラがDG-2だったのでした。

一写入魂 DG-2コラボ企画 3.

PICT2997_S
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 さぁ月末です!
 一写入魂とのコラボ第三弾!

 この企画、DG-2で撮りさえすれば何をやっても良いという事なので、今回は大胆にクロップしてみました。
 また、原色系CCDなのに色がやや派手に出る為、色の要素ごと精度等を調整しています。

 今後の課題は195万画素という少ない画素数と当時のCPUやメモリ事情に起因する、複雑な処理をする事が出来ない上に高圧縮されているJpegによって出現する派手なモアレと偽色、滲みですね。
 画素数が高ければモアレや儀色、滲みは目立ちません。
 また、モアレや偽色、滲みが少なければ画素数はあまり重要ではありません。

 擬似的にモアレや偽色、滲みを消去処理する事は可能ですが、それをすると画素数が少ない為に立体感が無くなってしまいます。
 RAWとはいいませんが、Jpegでも劣化の少ないものを生成してくれていれば、どうにかなるのですが、ソースを改造しようとしてもファームウェアの概念がありませんから、ROMを外してからソースを吸い出して改造し、同等のROMに焼き直して乗せ換えしなければなりません。
 昔、PCIのグラフィックボードのROMを抜き出して書き換え、PC-9821流星で3DCGをガンガン動かした事がありますので、やってやれん事は無いのかもしれませんね。
 ただし、互換性のあるROMなら...って前提になりますし、一応、KonicaさんからすればNGな手法になるので微妙ではあります。

一写入魂 DG-2コラボ企画 2.

 タイトル:昭和風味な街角
PICT3062_D
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 香川県に住んでいる、毎回娘さんの写真で入賞する割に、娘さん以外の写真での受賞暦が全くないのが悩みという写友とのコラボ企画第二弾。
 毎月月末はデジタル現場監督DG-2の日(謎)

 って事でSAMURAIで撮ってる場合じゃなかった。

PICT3053_D
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 少し色味をいじってます。

大阪、和泉市府中町界隈 4.

PICT3046_D
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

一写入魂 DG-2コラボ企画 1.

 タイトル:抗わず
PICT3051_SPS
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 香川県で幼女を撮影する事には長けているけれど、(多分)美女ともなるとちょっと苦手な写友とのコラボ企画第一弾。
 毎月月末はデジタル現場監督DG-2の日(謎)

 デジカメがまた白飛び黒潰れの激しかった時代。
 敢えて白飛びと黒潰れを演出として使いました。
 潔しとするかダメと見るかは...

XZ271910_S
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8

一写入魂デジタル現場監督企画

XZ111904_S9
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8

 香川県でニコン党を名乗りながらニコンの写真よりも他のカメラで撮影した写真ばかりアップしている人が、やっぱりニコンじゃないカメラ"現場監督 DG-2"を買ったので、どうせならコラボ企画をやりましょうかと持ち掛けてみたら快諾して頂きました。
 という事で毎月終わりはデジタル現場監督の日にします。

 なんちゃない、2人揃って月末に1枚(入魂する事)はDG-2で撮影した写真をアップするだけの企画です。
 別に何かを競うとか、そういうものでもありません。

 取り合えず、我が家のDG-2はレンズ保護硝子が傷だらけでしたので、実戦可能とすべくコンパウンドで磨きました。
 そしてNikon党の彼に敬意を表して、Nikonの外付けファインダーを装着し、スナップシューター化。
 実はDG-2、現場写真を撮り易い様に...との配慮から、標準ファインダーがレンズのギリギリ真上に付けられていて、視差が少なく大変すばらしいのですが、何故か覗きづらくて咄嗟の時に戸惑うのです。
 戸惑ってるとスナップ写真は撮れませんので、外付けにする方が素早く撮影出来ます。

 四角いファインダーの方が似合うんですけどね...

 後は思いつくままスナップ撮影ですね。

 あ、万が一...うん、万が一。
 「うおぉぉ!俺もDG-2持ってるから参戦させろぉ!」って変態数寄者さんはいらっしゃいますか?
 居ないですよね(笑)
 一応聞いただけですよ。

Konica デジタル現場監督 DG-2は、2017年もスナップ撮影に耐え得るのか?

PICT2994
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

 香川県の某氏が突如"デジタル現場監督 DG-2"で撮影した写真を掲載した。

 「え~?!前回レンズと一緒に送り付けたジャンクカメラにうっかりDG-2も入れてしまったか!?」

 と慌てて確認したところ、我が家のDG-2はいつものフックにLeicaと並んでぶら下がっていた。
 という事は、推測するにフィルムカメラの現場撮影用K-28(フジフイルム)とかを使って、「こりゃ防水だし便利だー」とか変な色気出して「デジタル版はどうかなー?」などといつもの病気で買ったのではなかろうか?
 じゃあお前は何故持ってる?と返されそうだ。

 ま、実はDG-2の時代だとデジカメは取り合えず写るといった程度だったので、大いに失望した事だろうザマミロ

 とはいえ、こういう貧弱なデジカメはハーフカメラの感覚で使えば良いのですよ。

XZ180495_S
 OLYMPUS XZ-2, RAW, SILKYPIX 8

 電池4本駆動だから、結構でかいけど!

 写りは彼も書いている通り、白飛びするので明るい場所よりも多少日が傾いたタイミングで使うのがベスト。
 こういう性能が浅いカメラをどう使うか思案するのも愉しいものです。

暑い日に

PICT3035_P_S2
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, Jpeg

大阪、和泉市紀州街道沿い 1.

PICT3019_D
 Konica DIGITAL現場監督 DG-2, HEXANON 5.8mm(38mm相当)F2.8, F5.6, 1/312.5, ISO ---

 商店街の右側が全滅しているという事実は悲しい出来事ですが、強い日差しによってあっけらかんとして開放的でした...
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ