20170822235753
 Apple iPhone 6s Plus, Jpeg

 MamiyaのSuperでDeluxeなカメラに何かフードを付けたいなと物色していると、同じ位のスピードレンズを持つ"Konica C35FD"の"Konihood(コニフード)"が丁度でした。

 でも、"Konihood"を付けると絞りリングを回せません。
 回せないというか、指が届きにくいのです。

 このカメラはSuperでDeluxeだから、ファインダー内で適正露出に合わせる事が出来ますが、"Konihood"を付けると絞り優先的に使うしかなくなります。
 シャッター速度優先的に使うには、リングを延長するか、ねじ込み式のフードにするしかないですね。

 私はAE-1とKonicaを多用するので、シャッター速度優先の方が楽なんてすよね。

 Mamiya Super DeluxeにはF1.7とF1.5の2種があります。
 私のはF1.7の方です。
 実際にF1.5のレンズを使うには、ファインダーの二重像合致をシビアに行う必要があります。
 私は目が悪いので、そこまでシビアに合致させるには些か時間を必要とします。
 それにSuperでDeluxeといえど一般的なカメラでありますから、ファインダーの造りも至って普通で、レンズ交換が可能な高級機程鮮明ではありません。

 実用本位でF1.7が良いかと。
 これでも重たいカメラなので、F1.5みたいな巨大レンズは流石に要らないな。