OLYMPUS_PEN(三光)

夏...

c513-1_S
 OLYMPUS PEN(三光), Neopan SS

威嚇をする猫(再仕上げ)

20130531_363_S
 OLYMPUS PEN(三光), Neopan SS

むかし、OLYMPUS-PENという、ハーフサイズカメラがありました。

XZ160023_S_D
 OLYMPUS XZ-2, F1.8, 1/40, ISO200, RAW
 SILKYPIX 7+DxO FilmPack 5(ソフトフォーカス)


 香川県でジャンクカメラを触る事に人生を掛けている写友が...

 「うぉぉぉ!今週末は米谷氏に想いを馳せてPENで写真を撮るぜぇぇ!」

 と発作的な行動に出たので、古い写真を掘り出して再スキャンしました。
 OLYMPUS PENとは、いわずと知れたカメラを日本の大衆に根付かせた歴史的な製品です。

20130531_3561_S
 OLYMPUS PEN(三光), Neopan SS

 今更説明するのもナンですが、一般のフィルムの半分のサイズで光を記録するのがハーフサイズカメラです。
 レンズのイメージサークルとしては、現在のm4/3とほぼ同じ...それを逆手に取ったのが、現行のデジタルPENです。
 両者に直接的な結びつきはありませんが...米谷氏の後輩技術者が作ったデジタルカメラです。
 (デジタルPENの完成を見た後に米谷氏は他界されたという逸話は永遠に伝説として語ってもよいでしょう)

 世の中にはやたらボケ写真に拘る人が居ますが、そういう方々は「ハーフサイズフォーマットはボケにくい」として敬遠される様ですが、米谷氏はボケにくい事に注視してハーフサイズの目測フォーカス(後にパンフォーカス)を選択しました。
 こうする事で素人でも失敗しづらいカメラが出来るのです。

 勿論、1本のフィルムで倍撮影出来る経済性も大衆機には重要ですが。

 かといって、ハーフサイズでは画質の劣化という弊害が出ますので、高性能なレンズをおごっています。

20130531_359_S
 OLYMPUS PEN(三光), Neopan SS

 右の少女の髪の毛の美しい再現性...
 さらさらで柔らかく...繊細で...
 ため息が出ますよね...

 真ん中の女性は動いてしまって残念ですが...確か...暗い店内だったので1/30で撮影したと思います。

20130531_362_S
 OLYMPUS PEN(三光), Neopan SS

 白い服のモールドも飛ばず、暗い鞄の影も潰れず...このカメラが競合他社の追撃に揺ぎもしなかったのは、この卓越した破綻なき描写性能(現在のフィルムのよさもありますが)にあると思っています。

 (ハーフサイズブームの)最初で最強最高のカメラ...それがOLYMPUS PENだと思います。
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ