Panasonic_GX7

大阪、天王寺区茶臼山町界隈 3.

P1090784_S
 Panasonic GX7, Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm F4, RAW, SILKYPIX 8

 撮らなきゃと書きながら一度も家から出ずに休みを過ごしました...駄目ですね...

 2017年も終わろうとしています。
 カメラ...使う物を選定し大部分を処分しようと思っています。
 知らない人に委ねたくないので、出来ればちゃんと活用出来る方がいいなと考えています。

大阪、天王寺区茶臼山町界隈 2.

P1090829_S
 Panasonic GX7, Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm F4, RAW, SILKYPIX 8

 セイケトミオ氏の古い作品でストリートパフォーマーを撮影したものがあって、私は現在の作風より好きなのです...いや、今は少しその頃に戻られたのかもしれませんね...
 特に氏のファンという訳でもない為、いきさつは知らないのですが、それらの作品を今年展示されていました...
 そんな訳でストリートパフォーマーを見かけるとレンズを向ける様になりました...

 これらの撮影は2015年の10月です。

大阪、天王寺区茶臼山町界隈 1.

P1090839_S
 Panasonic GX7, Carl Zeiss Jena Sonnar 135mm F4, RAW, SILKYPIX 8

 滑稽な動作で子どもたちを笑わせるパフォーマーさん。

大阪、堺市築港界隈 18.

P1110764_S
 Panasonic GX7,NFD 35-70mm F3.5-4.5(縮小光学系アダプタ),  RAW, SILKYPIX 8

 ごく普通の標準レンズ。
 でも、AE-1時代からずっと使っているレンズです。

大阪、東天下茶屋界隈 6.

P1110700_S
 Panasonic GX7, 六櫻社 SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW, SILKYPIX 8

 少し汗ばむ日差しの強い日でした...

櫻レンズの謎

P1110689_S
 Panasonic GX7, 六櫻社 SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW, SILKYPIX 8

 エンジニアリングレンズとの表記から何らかの業務用レンズと思われ、手札判の引き伸ばしレンズではないかというのが多くの意見です。
 だとすれば、遠距離描写が苦手な筈で、確かにそんなに解像しません。
 でも、何なんだろうこの立体感は...
 前後ボケの話しではありませんよ。
 ああいうのは前後の遠近感であり立体感とは言いません。
 立体感は絞っても立体的に見える事を指します。


 平凡な写真が撮れたり、思わず唸る写真が撮れたり不思議です。

大阪、粉浜界隈 3.

P1080658_SSTmax-400
 Panasonic GX7,Canon FD28mm F2(縮小光学系アダプタ), RAW, SILKYPIX 8 + DxO FilmPack 5(Kodak T-Max 400) + Photoshop 5

 私はフィルムカメラを中心に使用していますが、デジカメを使う事もあります。
 その際に比較的使用するのは、EPSONのR-D1、R-D1xG、Panasonic GX7、OLYMPUS XZ-2、Fujifilm X100Tです。
 他はそれほど多く使用しません。

 私は現行のフィルムではT-Max 400が好きなので、これらのデジカメでT-Max400の雰囲気が出る様に、T-Max 400で撮影したフィルムをスキャンしては調子を見て調整したり、現像時にその様なトーンが得られる用にと工夫しています。
 フィルムの粒子感といった類も近年になってようやくデジカメのいくつかが意識したモード等を実装しはじめていたり、色々なツール類もサポートしたりしていますが、いずれも銀粒子というよりは平坦なノイズに見えます。
 実際は、光の当たり方により銀粒子は変化していますので、よくよく観察すると明るいエリアと暗いエリアは粒子の乗り方も違います。
 これをどの様にして再現するか思考錯誤数年、最近になってやっといい雰囲気になってきたなと思うのです。

 その方法は単にDxO FilmPackを使って...とか、SILKYPIXの粒子機能を使ってトーンを得ているとかではなく(実は全く使用していません)、それぞれのツールを上手く組み合わせて使っています。

 ツールという事で思い起こせばSILKYPIXはバージョン1から使っていますね。
 バージョン1はこれでないと読み込めない形式があるので、今でも使っています。
 DxO FilmPackはバージョン3から、Photoshopもバージョン3からですね。
 とはいえ、Photoshopは5以上を必要としていませんのでWindows 95時代からこのままです(苦笑)

 先日書きましたが常用デジカメとしてPentaxQを追加しました。
 デジカメに関しては新しいものが欲しいとかなかったのですけれど、フォーマットの関係で追加しようかなと。

 ただし私のデジカメ価値感は多分一般の方と異なると思います。
 例えば常用している(And 常用していた)デジカメを購入順で見ると...

 Canon EOS Kiss Digital N: APS-C
 EPSON R-D1(And R-D1xG): APS-C
 OLYMPUS PEN E-P2: m4/3
 Panasonic GX7: m4/3、OLYMPUS XZ-2: 1/1.7(ほぼ同時購入)
 Fujifilm X100T: APS-C
 Asahi  Pentax Q: 1/2.3

 X100Tを除けば年々どんどんフォーマットが小さくなっていっています。
 (X100Tは私の中ではメーカーに踊らされて買ったイレギュラーです)
 フルサイズなんて何処吹く風です。
 人様の価値観はあくまで人様のものであり、私の価値観ではありません。

 一般でいうフルサイズとやらで撮りたければデジカメを使わずともフィルムカメラを持ち出せばよいとの割り切りです。
 ホンモノのT-Max 400使えばよいのです。
 フィルムで持っているものをわざわざデジカメとして買う必要はないという考え方ですね。

 今回追加したPentax Qは、上の流れに当てはめるても自然な流れです。
 私が必要性を感じて新たにフォーマットを求めるのですから、1/1.7より大きくなるはずがありません。
 最初期の最も小さなフォーマットの無印Qを選んでいます。(Qの購入に関しては昨年も1度検討していました)
 大は小を兼ねる転じて小は大を兼ねるのです。

 どういう意味でしょうか?
 イメージサークルの事なのです。
 小さなセンサーサイズはどんなレンズを付けてもイメージサークル内に収まるという理屈ですね。
 そういう意味ではCHINONのBellami HD-1(1/3センサーサイズ)こそがレンズ交換可能な機種として最強なのですが、無駄に高価です。
 言い換えればデジタル現場監督DG-2と同様のスペックに数万円も投資できません。
 (デジタル現場監督DG-2はPentax Qと同じ大きさの1/2.7インチ、ただし211万画素[有効195万画素])
 勿論写りは全然異なりますけれど...

 まぁ、あれですよ。
 スーパーカブでバイクに乗り始めた人が大型バイクまで行った後、スーパーカブに戻ってくる様な感じ(ホントか?)
 一方のフィルム撮影はといえば、どんどんフォーマットが大きくなりつつあるのですけれどもね...
 徐々に大判の準備をしていますから。
20171031
 Apple iPhone 6s Plus, Jpeg

 どうも最近また物欲が出ていますね...ストレスかな。

超絶立体!櫻レンズ

P1110693_S
 Panasonic GX7, 六櫻社 SakuraEnlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW, SILKYPIX 8

 元祖"神宿りなトリプレット"。
 最近どっかでばくられた感があるので、"元祖"をつけました。

 因みに過去記事はここここ

 超絶立体といっても、中距離での話。
 少し離れると普通のボケレンズになってしまいます。
 だって手札判用の引き伸ばしレンズ(だと思う)だから。

 あと光の量と入り具合。
 これにも大きく左右されます。

店頭には写ルンです

P1110642_S
 Panasonic GX7, Yashica AUTOYASHINON-DX 50mm F1.4(縮小光学系アダプタ), RAW, SILKYPIX 8

 この界隈には半径100m内に3軒程のプリントショップがあります...
 もっと近いかもしれません...
 でも、一番真面目にフィルム現像をしてくれそうなのはここかなと。

大阪、東天下茶屋界隈 5.

20171001_業務100_008_S
 Nicca IIIL, Arsenal Helios-103 53mm F1.8, Sakuracolor 業務用カラーフィルム 100(期限切れフィルム)

 少しソフトフォーカスなので確認すると、レンズフィルターが曇っていました。
 まぁ、そんな時もあります。

P1110725_S
 Panasonic GX7, 六櫻社 Sakura Enlarging Lens 80mm F6.3(縮小光学系アダプタ), RAW, SILKYPIX 8

 カメラもレンズも使い易いです。
プロフィール

Makoto Shinra

ギャラリー
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 久しぶりに撮りに出る
  • 大阪、阪南市箱作界隈 1.
  • Konica 1型 米国陸軍信号兵団仕様を手に入れました
  • LX400とJX400全滅だった
  • 大阪、和泉市府中町界隈 6.
  • 前略、隙間から 8.
  • Hexar用レンズキャップ
  • Hexar用レンズキャップ
最新コメント
カテゴリー
タグクラウド
  • ライブドアブログ